1996年6月号


 徐々に昨年度の仕事が終了しつつあります。
 昨年度の主な仕事を簡単にご紹介をしておきましょう。



 インターネットに関しては、具体的にさわり始めてようやくその可能性らしきものが見えてきました。まず、見てもらえないことには何も始まりません。そのための工夫が最大の問題でしょう。このホームページももっと軽いものにしなければいけません。
 画像と文字とのバランスにも考慮していく必要があるようです。データ量の大きな画像、センスの悪い画像(反省しなければならない点も....m(_ _)m)を見せつけられるより、簡潔な文章の方が私には美しいように思われてなりません。

 いずれにしても、大きな可能性を秘めていることには変わりありません。友人は、とうとうイントラネットの会社を立ち上げてしまいました。
 私たちも、これからいろいろと手探りで進んで行きたいと思います。

 また、コンピュータ関連では、DTP(デスクトップ・パブリシング:報告書作成等のトータルなシステムと考えていただければよいでしょう)については一応のノウハウが蓄積できていると思いますので、本年度は、会議等におけるプレンゼンテーション(=DTPR)手法強化の年として位置づけたいと思います。

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO